CO2レーザマーキング装置 QUALIS-Lite CO2

カプセル用製剤機械

CO2レーザマーキング装置

QUALIS-Lite CO2

クオリカプス独自の搬送機構で、高い処理能力と安定した搬送が可能に!
コストパフォーマンスに優れた、コンパクトなCO2レーザ印刷機です。

CO2レーザマーキング装置 QUALIS-Lite CO2

製品特徴

製品特徴

高い印刷精度

カプセルの姿勢にあわせて印刷を行うため、印刷の位置ズレが起こりません。

また印刷検査(オプション)を搭載すれば、より高品質なソフトカプセルを
お客様に提供する事ができます。

鮮明で認識しやすい印刷

ソフトカプセルの色やサイズに合わせて、太く鮮明な印刷が可能です。

シンプルな構造と少ない交換部品

搬送機構はシンプルで、幅広いサイズに対応できる部品で構成しています。

高処理かつ安定した搬送

クオリカプス独自の搬送機構で、高い処理能力と安定した連続搬送を実現しました。

ソフトカプセルに適した印刷方法

ソフトカプセルに適した印刷方法

CO2レーザとは、二酸化炭素(CO2)をレーザ媒体としたガスレーザの一種で、照射対象に熱を加えて加工することができます。レーザ技術としては、レーザ加工機で最も多く使用されておりアクリル、ガラスなどの透明体の加工に適しています。

ソフトカプセルに照射した場合、カプセル被膜に含有される水分が気化し、ソフトカプセル表面に気泡が発生します。その部分が白く見えるので、文字や図などの印刷として用いられています。

効率の良い生産と低いランニングコストを実現

効率の良い生産と低いランニングコストを実現

CO2レーザ印刷機は、印刷インクやデザインロールを使用しません。
そのため、インクの補充・清掃がいらず、インクに起因する文字欠けや二重印刷、インキ転写(汚点)等の印刷不良が発生することはありません。

また、印刷ミスが圧倒的に少ないので、無駄なく効率の良い生産ができます。
QUALIS-Lite CO2は、ソフトカプセルの搬送や印刷メカニズムをシンプルにし、部品の汎用性を高くしたことで、本体価格の低減を実現しました。

製品仕様

主な仕様は下記の通りです。

左右にスワイプして
ご覧ください。

Scroll
型式 QUALIS-Lite CO2
処理能力 20万カプセル/h(Oval4 L=11㎜ 6文字)、
9万カプセル/h(OBLONG20 L=25㎜ 6文字)
適応カプセル ソフトカプセル(透明・不透明)
電源 3相 AC200~240V 50/60㎐ 11kVA(30A)
圧空 0.5MPa 100l/min ※クリーンドライエアー
外形寸法  900㎜
奥行 1,380㎜
高さ 1,920㎜
質量 約1,000㎏
設置環境 温度 18~28℃
湿度 45~65%RH (結露なきこと)

関連製品

お問い合わせ・資料ダウンロード

カプセル、機械に関するお問い合わせや資料ダウンロードは下記リンク先をご覧ください。