全自動カプセルシール機 S-125

カプセル用製剤機械

全自動カプセルシール機

S-125

ハードカプセルのキャップとボディの接合部を密封し、製品の安定やタンパーエビデンスに寄与します。

全自動カプセルシール機 S-125

製品特徴

  • 2段シール方式を採用しており、より強固にシールすることが可能です。
  • 位置決めガイドにより、一定の位置にシーリングできます。
  • 非接触センサーにより全数計数・品質チェックを行います。
  • 乾燥は常温で行うため、カプセルの水分を低下させることなくシール部分を乾燥できます。

カプセルにシールをするメリット

カプセルにシールをするメリット
  • カプセル剤の開封防止
  • 液・粉漏れ防止
  • 匂い漏れ防止
  • 酸化低減
  • 製品の差別化

製品仕様

主な仕様は下記の通りです。

左右にスワイプして
ご覧ください。

Scroll
型式 S-125
処理能力
ゼラチン
125,000カプセル/時間
HPMC
60,000カプセル/時間
適応
カプセル
サイズ
種類 ハードカプセル
寸法 カプセルサイズ 000号~5号
付帯設備 電源 200V±10% 50/60㎐ 10A(3.5KVA)
圧空 0.5MPa 1.0㎥/min
真空 -8KPa 3.0㎥/min
設置環境 温度 18~28℃
湿度 45~65%RH (結露なきこと)
外形寸法
(ホッパー
含む)
2,150㎜
奥行  690㎜
高さ 2,050㎜
質量 約1,100㎏(本体 650㎏ + 乾燥ユニット 450㎏)
騒音 85dB(A)以下

関連製品

お問い合わせ・資料ダウンロード

カプセル、機械に関するお問い合わせや資料ダウンロードは下記リンク先をご覧ください。