ごあいさつ

ごあいさつ

「クオリカプスは人々の健康に貢献することを目的として、必要な最も良い製品を供給する」という基本方針に則り、1965年の創業以来、品質へのこだわりを第一にして医薬品・健康食品用ハードカプセル、および製剤関連機械を開発・製造し、全世界に供給してまいりました。

当社は、2020年7月1日付で、三菱ケミカルホールディングスグループ内におきまして、生命科学インスティテュートから、三菱ケミカルに移管されました。

三菱ケミカルグループの一員としてKAITEKI経営を実践すべく、Sustainability・Health・Comfortを価値基準とし、人々の健康に貢献する製品・サービスを世界中の人々に提供するために、日本、米国、カナダ、スペイン、ルーマニア、ブラジルに拠点を置きますクオリカプスグループ約1500人の仲間とともに、グローバルに事業展開しています。

今後は、全世界で長年培ったカプセル製造技術及び製剤機械の開発製造ノウハウを進化させ、さらには、三菱ケミカルグループの高い技術力とのシナジーの具現化、各事業部門との連携による営業ネットワークの活用を通じ、製薬企業・健康食品企業、ひいては世界の健康にかかわる利害関係者の課題を解決すべく、最適なソリューションを提供し続けてまいります。

引き続き温かいご支援とご鞭撻を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

クオリカプス株式会社 代表取締役社長 兼グループCEO 松村 誠一郎