酸溶解遅延カプセル Quali-V-S

健康食品用カプセル

酸溶解遅延カプセル

酸溶解遅延カプセル Quali-V-S

ヒドロキシプロピルメチルセルロースを基剤とする、酸性溶液で溶けにくいカプセルです。

酸溶解遅延カプセル Quali-V-S

製品紹介

  • 原料は植物由来であり、動物性の原料は全く含んでいません。
  • 酸性溶液(pH1.2)で溶けにくいため、酸に弱い素材に適しています。
  • 乾燥条件下でも非常に割れにくいカプセルです。

Quali-V-Sに適した素材

  1. 酸によって成分の効果が低下する素材 … 乳酸菌、ビフィズス菌
  2. 胃粘膜への刺激が強い素材 … 唐辛子(カプサイシン)、にんにく 等
  3. 戻り臭が気になる素材 … にんにく、DHA・EPA(魚油)、サメ肝油等

カラーラインナップ

下記のカプセルカラーが標準ラインナップにございます。

  • 白
  • 透明透明
  • 透明ダークカラメル透明ダークカラメル

在庫の有無、及び上記以外のカラーについては、お問い合わせください。

サイズ

サイズは1号から3号までの3種類がございます。

サイズ
サイズ(号) 1 2 3
容量(mL) 0.49 0.37 0.28

包装数量(入数)

1ケースあたりの標準のカプセル入数は下記の通りです。

カプセル号数 標準入数
1号 透明カプセル 100,000個
不透明カプセル 125,000個
2号 150,000個
3号 200,000個

試験データ

溶出試験

Quali-V-Sは、酸性溶液の溶出試験第1液(胃液を模したもの)において溶けにくいことが分かります。

試験データ
n=6
出典:社内資料

試験条件

装置:パドル法, 50rpm

試験液:溶出試験第1液、溶出試験第2液

充填物:20%アセトアミノフェン混合末

お問い合わせ・資料ダウンロード

カプセル、機械に関するお問い合わせや資料ダウンロードは下記リンク先をご覧ください。